美容液でスベスベ潤い肌に|化粧品で乾燥肌を防ごう

頬に手を当てる女性

肌の潤いがアップするケア

保湿する女性

バリア機能を壊さないケア

肌には水分の蒸発を防いでくれて、ほこりや細菌などが肌に侵入しないようにまもってくれるバリア機能というのがあります。肌質によってバリア機能の状態の違っていて、乾燥肌の方はこれが弱くなってるため、肌の水分が蒸発しやすいです。そのため、いかにこのバリア機能を壊さずにスキンケアをするかが、とても重要です。スキンケアの中でもバリア機能に大きく影響を与えるのが洗顔です。刺激の強い洗顔料を使ったりこすって洗ったりすると、バリア機能の成分であるセラミドなどが洗い流されてしまいますから、注意しましょう。肌に優しい低刺激な洗顔料を使って、優しく洗うように心がけましょう。また、洗顔料が肌に残っているとこれが肌に刺激になって、乾燥肌が荒れやすくなりますから、しっかりと洗い流すのがポイントです。

潤い力をアップさせるケア

水分と油分が少ない乾燥肌は、しっかりと基礎化粧品でサポートしてあげる必要があります。化粧水は水分補給の要でもありますから、スキンケアの中でも特に重要です。洗顔後は肌の水分が蒸発しやすくなっていますから、一刻も早くスキンケアを開始しましょう。洗顔から15分経ってしまうと過乾燥という状態になり、元々肌にある水分まで一緒に蒸発してしまいますから、さらに乾燥肌がひどくなります。洗顔したら即化粧水をモットーにして、充分に保水するのがポイントです。また、化粧水は不足していると乾燥しやすくなりますし、逆に多すぎると角質がふやけてしまって弱くなり、傷つきやすくなってしまいます。適量を心がけて、じっくりとハンドプレスでなじませるのが良いでしょう。そして、乳液やクリームでふたをしてあげて、かさつく部分には美容液の利用がおすすめです。